メール鑑定の際の鑑定サンプルとしてご活用ください
 メール鑑定をした先生  Jupico(ジュピコ)先生
 開催  2016/5/24
 鑑定に使った文字数  1960文字
ご相談の内容
【お名前】
小田亜由梨(仮名)
【生年月日】
19**年*月*日
【お相手のお名前】
上島孝(仮名)
【お相手の生年月日】
19**年*月*日

【ご相談内容】
☆☆無料メールキャンペーン☆☆

2ヶ月前に出会ってから、お互いにとても自然に惹かれ合い、深い関係になった彼は既婚者です。
付き合うとかそういう言葉はないのですが、一緒にいると癒され、優しい気持ちになります。
ドロドロした関係ではなく、友人としても異性としても信頼でき尊敬し合えるような関係です。
まだ始まったばかりの私達の関係は今後どのようになっていくのでしょうか。
私はバツイチですが、彼の家庭を壊してまで自分のものにしたいとは今は思いません。
こんなに惹かれてしまう理由がわからないくらい、最初からお互いに懐かしい不思議な感覚に包まれています。
また、私は今後もう一度結婚できる男性に出会えるのでしょうか?
よろしくお願いします。
ご相談の鑑定結果
亜由梨さん

メール鑑定のご依頼ありがとうございます。
算命学を元に鑑定させて頂きます。

はじめに、お二人の宿命図です。

★☆☆〜〜〜〜〜〜〜☆

◆亜由梨さんの宿命図

【 宿 命 】
戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)

【人体星図】
祿存星(ろくぞんせい)
龍高星(りゅうこうせい)

【年の天中殺】
2018年2月4日〜2020年2月3日まで

【月の天中殺】
毎年10月、11月

★☆☆〜〜〜〜〜〜〜☆

◆彼の宿命図

【 宿 命 】
戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)

【人体星図】
玉堂星(ぎょうどうせい)
車騎星(しゃきせい)
龍高星(りゅうこうせい)
石門星(石門星)

【年の天中殺】
2018年2月4日〜2020年2月3日まで

【月の天中殺】
毎年10月、11月

★☆☆〜〜〜〜〜〜〜☆

亜由梨さんと彼は同じ宿命図(戌亥天中殺)を持っています。

既婚者である彼とは、思うように会えなかったり、先行きの不安などストレスの多いお付き合いになっているでしょう。

まず、お二人の宿命的な相性を見てみると、どちらも同じ戌亥天中殺なので、「以前どこかで会った」ようなウマが合う間柄になります。

一緒にいて「疲れない」「気を遣わなくて済む」「緊張しない」時を過ごせる相性です。

「癒やされる」「優しい気持ちになる」という関係は宿命的なものであり、ハラハラドキドキとは無縁の穏やかなお付き合いが続くことになるでしょう。

とはいえ、どちらも元々一匹狼的存在であるために、べったりとした関係にはなりません。
「親しいけれどどこか一線を越えない関係」が理想的な付き合い方になります。

一匹狼は二匹でいても、それぞれ自分を持っているので、その関係は細く長く続きます。

いわゆる「大人としての付き合いができる二人」ですから、友人関係なら理想的な組み合わせになります。

これらが「宿命」ですから、これに添ったお付き合いができれば、長くお付き合いが続くことになります。

逆に言うと、この宿命に反する付き合い方をすると、短期間でお付き合いが終わることになります。
例えば一匹狼なので、「相手の領域に入らない」つまり人間関係や、趣味などに関与しないというスタンスが大切です。
相手のすることを根掘り葉掘り聞かない事はもちろん、相手の予定や自分の都合を押しつけたりすることも、関係を終わらせてしまう原因になります。

べったりした関係にならないという関係が宿命ですから、あまり親しく距離感の無い付き合いをすると、喧嘩が絶えないことになります。

「付かず離れずほどほどの距離感」を保ちましょう!

特に難しいことでは無く、自分の世界を大事にして、時にはその世界に夢中になってみるという、のんびりした考え方が大切だと言うことです。

次に亜由梨さんが持っている星を見ると、
習得本能を現す『龍高星』2つと、
引力本能を現す『祿存星』3つを持っています。

習得本能はものごとを習得、つまり学び取る星で、その中でも身体を使って興味のある分野を調べることが好きな星です。
さらに人を引き寄せる引力本能を持っているので、多くの人が亜由梨さんの魅力に引き寄せられ、いつも回りに人影が絶えないでしょう。

彼とのお付き合いだけでは無く、ご自分の興味のある分野を勉強し、ご自分の世界を確立しましょう。
そのようにすると、彼の世界に踏み込まなくて済むので、宿命に違反しないことになります。

「生涯の親友」という位置を守り続けるならば、お二人の関係は細く長く続く事になります。

亜由梨さんの天中殺は『戌亥天中殺』といって2018年2月4日〜2020年2月3日までです。
この間は非常に不安定な時期なので、天中殺に入る前の2017年の2月までに出会う人と、宿命的な出会いになる可能性が高くなります。

そして戌亥天中殺は、今年の夏頃に運期が急上昇します!

つまり出会い運も上がることになります。特に目上の人、レベルの高い人との出会いが多くなり、この人達との交流により全体運が上がります。
「人は人に付く」という良いサイクルが働くのです。
出会いを種に例えると、それを蒔くことでやがて芽となり花となり、実を結ぶことになるのです。

今年から来年の初頭にかけて、良い出会いに恵まれるだけでは無く、全体運の上昇期を迎えます。
ゆっくりと足下を固めながら、慎重に進んで行きましょう。

応援しています。

 メール鑑定をした先生  Jupico(ジュピコ)先生
 開催  2015/8/17
 鑑定に使った文字数  2058文字
ご相談の内容
【お名前】
芽衣(仮名)
【生年月日】
19**年*月*日

【ご相談内容】
☆☆無料メールキャンペーン☆☆

私は今年四月に転職しました。
それまでつとめていた保育園で職員と馴染めず、猿山の仲間はずれ状態で辛かったのと、正社員になりたかったので、思いきって転職しました。
片道一時間半もかけ、頑張りました。転職する前に不安で占い師に何度も相談しました。
大丈夫だと思って勤務してみたら、そこは人の出入りが激しい人が定着しない保育園でした。
毎日平均二時間の残業で、帰宅は20時半から21時になります。土曜日は隔週で勤務です。
やりきれない位仕事の量が多く休みの日も少しものんびりできず、睡眠が沢山とれないから心身ともに疲れました。
また、主任やパートのボスのおばちゃんが、意地悪だったり、同僚が意地悪をしたり無視したりで疲れきり、途中で投げ出したくなかったけど、完璧を求められたり、失敗を強く追求されたりしていくなかで自信を失いやる気もなくなり、心療内科にかかりました。
適応障害だから転職しないと治らないと言われました。悩んだ末診断書を書いてもらいました。
提出しましたが、すぐには辞められないみたいなことを言われました。
はっきりやめさせてくれると言われなかったのでこのままだとずっとずるずる働かされそうです。
しんどいから勇気を出したのに。自分を守るのは自分しかいないと思い月末で辞めるつもりです。
今悩んでいることは、私は保育士に向いてないのでしょうか?
行く先々で嫌な思いばかりしています。私に原因があるからうまくいかないのでしょうか?
途中で辞めることは正直ありえないことですから、みんなに迷惑かけて自分が居心地の良い職場に行けるのか不安です。
今まで人にいい顔ばかりでした。これからは明るく前向きに頑張ろうと思います。
私の短所はいいたいことを言えないことです。自信が持てないことです。
転職先はきちんと見極めたいです。アドバイスお願いいたします。
ご相談の鑑定結果
芽衣さん

この度はメール鑑定のご依頼をありがとうございます。
算命学をもとに鑑定させていただきますね。

大変お辛い状況ですね。芽衣さんは自分のことより子供たちのことが心配で辞められないでいるのね。
うまくいかないのは芽衣さんに原因があるわけではありませんよ。
そもそも人の出入りが激しい人が定着しない保育園なのですから。
責任感が強く、頑張り屋さんなことが裏目に出てしまっているのです。

熱心で真面目な人ほど苦しむ不条理はこの世の常です。
「宿命」はその不条理を越えた先にあります。

まずは、芽衣さんの「宿命」に添って環境を変え、「運命」を軌道修正することが必要です。

★☆☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜☆★

【 宿 命 】戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)

【人体星図】玉堂星(ぎょくどうせい)・司祿星(しろくせい)・祿存星(ろくぞんせい)・
      石門星(せきもんせい)・貫索星(かんさくせい)

【年の天中殺】2018年節分〜2019年節分

【月の天中殺】毎年10、11月

★☆★〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜★☆

芽衣さんは「現状に満足しない」宿命を持ち、努力しながら我が道を追い求めるタイプです。
また、「孤独」も宿命として持っています。
ここで言う「孤独」とは、人の中に入って行かないことを意味します。

以前、“猿山の仲間はずれ状態が辛かったと”ありますが、「孤独」の宿命を持っているので、そういう状況に陥りやすいと言えます。
しかし猿山の猿の孤独と、宿命の孤独には、決定的な違いがあります。
仲間はずれの「猿」は、群れの中に入っていけませんが、宿命での「孤独」は自分の意志で群れに入っていかないのです。
孤高の位置で俗世間を見守るという視点です。

「現状に満足しない」「孤独」の宿命を達成する為には、今の保育園にいてはいけないことになります。
人は宿命通りに生きることで、過不足のない人生を送ることができるからです。
宿命の「孤独」は辛いものではなく、より深くものごとを考えるためのものだと言うことが実感できるでしょう。

また、精神医学的にも適応障害という診断が下りたことを考えると、宿命的にも身体的にも精神的にも、今の保育園に留まることはお勧めできません。

芽衣さんの“自分を守るのは自分しかいない”という思いを、全面的に裏付ける結果となります。

人体星図の中心(胸の位置)に、司祿星(しろくせい)を持ち、この星は人を惹きつける引力本能を現します。
子供たちを相手にする保育士には、必要不可欠な星と言えます。
どんなに知識や能力があっても、子供たちが近寄ってこない保育士に子供を託す親はいません。
芽衣さんは、子供たちに慕われる先生ということです。
仕事でも「まじめ」が評価され、イメージではなく、実績で信頼を勝ち取って行くことになります。
引力本能には「すべてを育てる」という意味があり、人を育てると言うことにも向いています。その為、芽衣さんは保育士が天職と言えます。
天職とは、天が芽衣さんに与えた仕事のことです。環境のせいでその仕事を諦めてはなりません。

保育士が芽衣さんのお仕事ですよ。

人体星図の頭の位置にある星は、玉堂星(ぎょくどうせい)で、これは習得本能の星です。
モノを学び、吸収し、それを活かしていく星の為、その力の無い周囲の人からは妬みや嫉妬の目で見られやすいのです。
この星はものを学ぶ研究の星とも言われ、常に最新の教育理論や、理念を習得し続ける本能を現します。
そのため高い教育理念を持ち、幼児教育に徹している、いわば本物の保育園が芽衣さんに合う保育園となります。
たとえそこに性格が合わないスタッフがいても、志が同じであれば、足並みを揃えていけるものです。
そういう環境を手に入れる為には、経営主義だけの保育園は自分から卒業しましょう。

自分に合った保育園への転職ができれば、言いたいことを言っても大丈夫ですし、自信も付いてきます。
宿命的には、精神面をさらに鍛え、一カ所に安住せず、常に高見を目指すと人々が仰ぎ見る星になることができます。

転職の時期ですが、【年の天中殺】と【月の天中殺】の期間でなければ問題ありません。
今の職場を離れて、心身共にリフレッシュしながら転職活動を始めましょう。

芽衣さんの心の中には、今の子供たちの姿があると思います。
他にも多くの子供たちが、芽衣さんの力を必要としています。
今の保育責任は現状では果たし終えたと割り切って、前を向いて進んでいくことがご自身と周囲への幸せになるのですよ。

応援しています。

Jupico☆彡


無料公開鑑定キャンペーンのお申し込みには、会員登録が必要ですので、今後キャンペーンのご利用をご希望される方は下記ボタンのクリックして会員登録してください。


デスティニー会員サービスのご案内
デスティニー感想アワード受賞者発表
ゴールドポイントを貯めて豪華賞品と交換
デスティニー×岡田准一
デスティニーアニメ
お友達紹介キャンペーン
デスティニー無料メール鑑定結果報告
無料サポートデスク

写真:【Destiny】サポート 受付中 ご不明な点はございませんか。迅速にお答え致します。

チャット/メール/電話でお気軽に

  • サイトの操作方法
  • ピッタリ合う先生のご紹介
  • その他(占い鑑定以外)
等、チャットでもお問い合わせをしております。上記画像をクリックしてチャットログインをされますとスタッフと直接話しができます。

デスティニーご利用方法