当たる電話占いはデスティニー|人気占い師のメール鑑定結果を公開中!

電話占いデスティニーのロゴ
朝9時〜深夜25時まで対応!お客様サポートダイヤル

公開メール鑑定

RESULT REPORT

公開メール鑑定結果

メール鑑定の際の鑑定サンプルとしてご活用ください

メール鑑定をした先生美花先生
開催日時2020/04/08開催分
鑑定に使った文字数1314文字

ご相談の内容

【お名前】
小野恵美(仮名)
【生年月日】
19**年*月*日
【お相手のお名前】
山寺譲二(仮名)
【お相手の生年月日】
19**年*月*日

☆☆無料キャンペーンメール☆☆

相手は既婚者です。
やりとりは10月から毎日の様にしていましたが、
1カ月も付き合って無く、すぐに奥様にバレてしまい今は音信不通状態です。彼が奥様に隠せなかった様で、無理なことばかりしてました。夜中にわたしに会いにきたり。
彼と付き合う時に私はバレた時に私を選んでくれないなら、無理って伝えてました。
それなら初めから付き合いたく無いって伝えて大丈夫って言ってくれたので信じてました。
バレたのが年末でそれから最後のラインをして、もう、お話すらできないけど、大好きって言ってくれ、ラインはアカウント削除されてしまい。今は全てを拒否されています。
私は彼に裏切られたと思い、彼に酷いこと。覚悟ないなら好きにならんで欲しかったなど、言ってしまい、彼を傷つけてしまったかもしれません。
少しずつ、離婚する為に進めて行ってた。あんたに矛先が向かない様にあんたを守る為には一旦切るしかなかったと言われました。
音信不通でしたが彼の誕生日にインスタのダイレクトメールからおめでとうメールを送りました。
私の誕生日も祝ってくれて生まれてきてくれてありがとうって言ってくれたのでそれを伝えました。

ですが、3月15日に突然彼から
☆彼から来たメールの内容☆
アカウント削除に追い込んでくれてありがとうございました。
SNSへの画像の転載や誹謗中傷は民事訴訟に発展する恐れがありますので慎重に判断なさってください。本件に関しては遡及も可能です。
キャプション、交友関係、その他に関して口出しされることは大嫌いです。
今後、誰かに対して恋愛感情を持つこともありません。
以前の投稿において『事情』と表記しているものですが、ストーリーズに上げたものであり、思い当たることがあるのであれば貴方もそうだったということになりますね。

ブロックしていないのは捨てアカウントで様子見にいらっしゃることを想定してのことです。

っとメールが来てショックを受けてしまいました。
私は彼から嫌われてしまったのでしょうか?
彼との今後も終わってしまったのでしょうか?
彼の気持ちと今後よろしくお願い致します。

ご相談の鑑定結果

恵美さん、鑑定士美花です。
ご相談の内容鑑定させていたました。
ご報告させていただきますね。

まず一連の彼との関係について視させていただきました。
彼は恵美さんのことを本当に大切にしていたと思いますが、少し節度なく、ご自身の好きだという感情を優先させてしまったことは、結果的に奥様に行動が把握されることになり、マイナス面の方が上回ってしまいましたね。

彼が「せっかく離婚を進めていたのに、あなたのところに行ってしまうから、あなたを切るしかなかった」ということは理由にはなりません。
恵美さんはバレた時に、「自分自身を選んでくれないのであれば、それは無理」といったわけですから、それを話のすり替えで、恵美さんのせいにしているとしか思えません。
恵美さんは彼を傷つけるようなことをいってしまい、結果的にそのせいで彼が傷つき、LINEのブロックなどに至ってしまったのではないか、とご自身を責めてしまっている様子が窺えますが、それは違います。
結局、彼が保身のために一旦、このような形を取ったのであり、まったく恵美さんに原因はないです。

それから。
誕生日のやり取りの後の、3月15日のあの極端な内容のメール、あれは彼の意思ではないです。奥さんの考えでものであるかと思います。
彼の意思ではまったくないと思います。

捨てアカをわざわざ作るという考えは、彼に必要なことではない、と思います。
捨てアカを作って恵美さんを試す必要がある人は一人しかいません。

かといいまして、彼の行動がいちばんの今回の騒動の原因であることは否めません。
彼は一人の女性をも愛し続けることすらできていませんし、結果的に二人の女性を傷つけています。奥さんや恵美さん、両方を傷つけていることは事実ですし、その行動はけして褒められるものではありません。

彼に嫌われてしまったのだろうか、ということを恵美さんは気にされていますが、彼は恵美さんを嫌いにはなっていません。このような事態の中で行動した一連の言動は、良くも悪くもその場の保身によるもので、奥さん、恵美さん、どちらに対しても日和見な揺れる言動でしかありませんから、気にしないでください。

彼は5月28日以降に何か変化の兆しが視えます。これ以降にまた、なにかお互い距離感が近付くようなモーションがあるかもしれません。

ただ、それはよいことなのでしょうか。
果たしてまた、同じことの繰り返しにさえなりそうな気がします。

彼はもちろん、恵美さんの事は嫌いではありませんが。嫌いでないからといって、責任を持ち、奥さんと別れる。という意思も今は見受けられません。

どうか、その場の彼の言動や行動に、一喜一憂することなく、考えてみてください。
大切なことは刹那的な繋がりではありません。
 
恵美さんが幸せになりたいのであれば、そこをよく見極めてください。 
その意味でも、5月28日以降に起こる変化には惑わされることなく、冷静に判断する気持ちを忘れずに守ってくださいね。
事前にこうして時期を忠告しました。

気をつけていてくださいませ。
ページの先頭へ