真琴先生のコラム(2回目)

電話占いデスティニーのロゴ
朝9時・〜深夜25時まで対応!お客様サポートダイヤル

占い師コラム

所属占い師のコラムをお届け

社内恋愛の脈ありサイン

同じ職場で働く「仕事仲間」。
でも、それ以前に一人の人間。
気になる人ができて、お近づきになりたい、仲良くなりたい、付き合えたら…と思ってしまうのは自然なこと。

ただ、職場という環境ではそう簡単に自由に動くことができません。

人は好きな人には『脈ありサイン』を送っています。
そんな脈ありサインを掴めれば恋愛関係ともイイ方向へ進んでいくことも可能になります。
今回は「脈ありサイン」の意味や、そのサインを自分がアプローチで使うとしたら…?

恋愛してる人もこれから恋愛する人もぜひ参考にしてみてね☆

様々な"脈ありサイン"

『視線』

まず興味を抱いている相手にはつい視線を送ってしまいます。なんとなく見られていて、目もよく合う。これは最もわかりやすい初歩的な脈ありのサインでご存知の方も多いと思います。

視線が合うということはよく顔を合わせている人、ということでもあります。大勢の人が働いている職場だと、普段殆ど顔を合わせない人も多いかと思いますが、人間は本能的に知らない人には警戒を抱くようにできており、逆に実際よく会う人に対してお互い好意を抱きやすい性質を持っています。

「他の部署の人なのによく会うな。そしてよく視線が合うかも」

という状態の時は、実は既に向こうから脈ありサインを出してきている可能性があるのです

『話』

好きな人の情報は得ようとするものです。頻繁に話しかけてくる、プライベートの内容を聞いてくる、休日の様子など細かく聞いてきたり、突っ込んで何度も聞いてくる等も意識が向いてる脈ありサインの一つです。

その中で、過去に自分が話した些細な話を相手が

「〇〇さんそういえば☆☆が好きなんだよね?」

「えー!よく覚えてますね!」

なんて驚くことありませんか?

人間はある一定の年齢を重ねると新たに記憶をする量が限られてきますが、その容量を確保するために無意識に率先して毎日様々な記憶を忘れようともしています。その中でも「意識していないもの」に関してはすぐに忘れていってしまいます。

ただの仕事仲間との何気ない会話は意識してなければ流れてしまうことも多いですが、些細なことでも「よく覚えてますね」が度々あれば、それも充分脈ありサインとなります。

『動作』

相手が話をしている時にも、無意識にサインが出ていることがあります。

緊張や意識する相手と話をする際、無意識に自分を落ち着かせようと体が動いてしまうことがあります。その落ち着かせる行動の中で、最もわかりやすいものが手です。

その手の位置が重要です。どこか触っていませんか?

その時、顔の頬の部分や頭 ( 髪の毛 ) を触ったりしている時は緊張や意識をしている合図です。

関係性や性格にもよるケースもありますが、アナタに対して何らかドキドキ意識してしまう感情を持っていることも充分にありえるサインでもあります。

『距離感』

好きな相手は体が勝手に向いています。好きだから近寄りたいという心理が働いて話す距離が近い、気がつくとそばにいる場合も脈ありサインです。

仕事仲間なのに職場で連絡先を聞いてきたり頻繁に仕事終わりや休日に誘ってくるようなら脈あり確定ですね。

「いま何してるの?」なんてプライベートな状況の連絡がくる場合もわかりやすいですよね。

ボディランゲージで触れてくる積極的な人の場合もわかりやすい。
皆これぐらい積極的だとわかりやすいんですけどね (^^) 笑

逆に、他の人にはよくしゃべるのに私にはまったくしゃべらないや、他の人には優しいのに、自分にだけは態度が冷たいなんてときはわかりづらいのですが、好き避けの場合もあります。

立場上、敢えて冷たくする方もいますので、その場合はその方の立場やどんな性格の方なのかよく観察してみてね。

さて、いかがでしたか?

脈ありの方はさらに社内恋愛につなげたいですし、それに脈なしと思った方は脈ありに変えたいですよね。

アプローチはやりすぎると逆効果になりますが、「脈ありサイン」を使ってアプローチしていくこともできます。

人の感情は目に現れる

『視線』でも触れたように、まずはその人に頻繁に顔を合わせるところから始めてみましょう。気になる人がよく使う自販機の近くをお昼休みに通りかかる…など、ちょっぴり意識して出会う確率を上げれば、相手へ視線を送り何度も目が合うよう見つめてみるところから始めるとよいですね。

はじめは
「よく目が合うなっ」から
「自分が見ているからかな?」となり、
「もしかして自分のことが好きなのかも?」
「相手のことをもっと知りたい」と心理変化が起こります。

さらに、心理学的に人は目を逸らす相手に魅力を感じます。2,3秒目が合ったあと不意に逸らしてみる。すると相手はなんとなくドキドキします。目をそらされたことで相手の真意を知りたくなります。ただ、ジ??ッと凝視すると威圧感を感じてしまうので、ぼんやりと見ると良いでしょうね。

ぼんやりな視線は温かみのある瞳孔を自然と作ることができて魅力的になれますよ。

神タイミングの笑顔とは?

アイコンタクトが成立したあとはやんわりと微笑んでみましょう。

『動作』でも触れたように、人は感情が行動へと出ます。

表情も行動の 1 つで笑顔は好意や相手を受け入れていることをわかりやすく伝える脈ありサインでもあります。

人は自分自身を受け入れてもらったと感じる相手に好意を持ちやすいものです。

ニコっとした笑顔は朝の挨拶を交わす時だったり、基本その方と目が合う時は心がけて笑顔を向けると効果的です(もちろん場面は選びます☆)。

その中でも相手が仕事でうまくいったときに「おめでとう♪」「すごいね」と声をかけてみましょう。

相手が男性の場合、なにか成功体験や達成したときに笑顔を向けてその功績を褒めて言葉かけすると、成功体験と共にアナタに肯定してもらった、受け入れてもらったんだと自信も高まります。

さらに「すごいね!頑張ってたもんね」と過程部分も褒めてあげるのもイイですね。

女性は共感や過程部分を大事にする生き物ですので、男性が女性に向けて使うのも効果的ですが、女性から男性に向けても効果があります。

これらを理解した上でベストなタイミングで笑顔を向けると深層心理の中であなたが大きな存在に発展していく ” 神タイミングの笑顔 ” となりえます。

惹かれる言霊

先述した『話』で触れた脈ありサインの送り方もありますが、ここはさらに踏み込んで「話の内容」についてお話をします。

人が話す言葉には“言霊”が宿っています。言霊は、話し手にも受け手にも双方に対してプラスの気持ちにもマイナスな気持ちにも、どちらにも作用します。

前向きな言葉・優しい言葉・感謝の言葉・楽しい話・好きなことの話…など、そのような言葉にはポジティブな言霊が込められており、お互いにとってイイ方向へ向かうパワーが宿っています。美味しい食べものを食べに行ったお話なんかもいいですね(^^)

逆に人の悪口、欠点、嫌いなものの話、不平不満…そんな言葉にはネガティブな言霊が込められていて、その場では盛り上がったとしても、どこかマイナスの方向に引っ張っていってしまうパワーを自分にも相手にも与えてしまいます。

言葉は話を理解するためだけではなく、言霊による感情面に与える影響が実はとても大きいのです。


勿論、人間ですし楽しいこともあれば辛くしんどいこともあります。職場仲間ならなおさら愚痴めいたことも話してしまうこともあるでしょうし、お互い共感し合いたいこともあるので、自然と出ることも多いかと思います。

ただ、意中の相手の前ではそれは極力抑えることにしましょう。

ついつい愚痴や不平不満の話が多いと「愚痴ばかりだな」「暗い気持ちになるな」という印象をアナタに持ってしまい、心の中で敬遠されてしまうかもしれません。

なので、極力その話は抑えつつ、できるだけポジティブなお話の割合を多くするといいですよ。

愚痴めいた話も最後は笑い話にして『動作』である好意の表現を出したり、ポジティブな話もすると印象がだいぶ違ってきます♪


楽しいお話や好きなお話で何を話せばいいかわからなければ、相手が好きなものの話をリサーチして聞くとイイですよ☆

例えば、気になる相手が「映画が好きなんだよね」と話していたら、「最近話題の〇〇っていう映画は見たの?」「どんなジャンルが好きなの?」といったように、その人の好きな話について質問して、お話を広げてみるのもイイかもしれません。

人は好きなものの話をすると、その”好き”という言葉が持つ言霊のチカラによって、自然とその話をしている相手に対しても好意的に抱きやすくもなります。

そうすることでアナタにも好印象として残りやすくなります。

このようなポジティブなお話だったり「よくがんばったね」「えらいね」と労いや相手を肯定する言葉
と、相手に対して受け入れを意味を表す笑顔が組み合わさると最強になります。

表情とアナタのポジティブな言霊が相手にとっての良い印象として伝わり、アナタとの会話がその人にとってより一層意味を感じたり、癒しと感じてくれるようにもなっていきます。

シンクロとタイミング

休憩やランチのタイミングが合う。
出社時間と退社時間が同じになる。
頻繁に同じエレベーターに乗る。
同じタイミングで話しだす。
社外でばったり会う。

アプローチを続けてるうちにこのようなシンクロ現象が偶然に起こり、波動が合ってくることがあります。

この波動が合うということは実は精神的なチャンネルで波長が合っていることを往々にして指していることも多いです。これは前世からの繋がりのケースもあれば、会うべくして会うように運命的に繋がりが決定づけられているケースもありますね。

波動の鑑定士の私は波動(周波数)が合った瞬間だと感じます (^^)

さらに波動が合わせやすくなるポイントとして、実際の相手との体と体の『距離感』も少し意識してみましょう。

人は「他人と話す時の距離感」「友人同士の距離感」「恋人同士の距離感」…と、自然と相手との関係性によって距離感が変わってきます。1〜2メートル離れていないと嫌な距離感もあれば、自然と数十センチと近くでも気にならない距離感が皆さんもあると思います。

気になる相手が男性だった場合、相手の横に立つことを意識しましょう。
男性の狩猟本能として正面に立たれると距離をとりがちになってしまいますが、横だとそこまで警戒されないことが多いです。

ちょっとした立ち話の時や、エレベーターの中や待ってる時、コピー機でちょっとした会話の時…など、自然と隣にいても変じゃない状況だったらスッと隣の位置に立ってみてください。
その距離が普段の仕事仲間の距離とは違い、近い距離だと波動が合いやすくもなりますよ。

近い距離のイメージは500mlのペットボトル2本分ぐらいです。近すぎるかな?笑

相手の方に距離を取られてしまった場合は無理に詰めず、5本分4本分…と追々自然と近くなっていくよう緩やかに時間をかけていくようイメージして時々トライしてみるとよいです(^^)

恋愛は波動が合うと起こりやすく、職場という同じ空間や属性にいると波動は合いやすいものです。

たくさんいる職場の人でたったひとりと波動が合う。
最高ですよね♪

社内恋愛の神様を味方にして、ドラマのようなドキドキ感・周りに内緒でひやひやしながらアイコンタクトする背徳感をぜひ味わってみてくださいね。

幸せな社内恋愛が始まることを心からお祈りしています(*^^*)

ページの先頭へ